楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

楽な台所~持ちすぎないこと

 

 

 料理をする時、道具はいくつかないと困ると思っていました。当たり前のように、2つ3つありました。

 

へら2本、菜箸は長さのちがうもの3膳、おたま3つ、皮むき器2つ、缶切り2つ、鍋つかみ3つ、キッチンバサミ2本など・・・。たくさんあれば、いつのまにか引き出しはゴチャゴチャで、ガチャガチャかき分けて探さなきゃいけない。

 

考えてみれば、菜箸は同じ長さを探すのが大変だし、へらも、皮むきも、鍋つかみも2つ同時に使う時はあるのかな?

 

ない。

 

 なるべく1つに減らしてみたら・・・引き出しはすっきり見渡しやすい。おたまは、カレーとスープで同時に使うから2つ。その他は1つ・・・料理で考えて残しました。

 

よく使う一軍の道具は、すぐに取り出せる引き出しへ。色々料理するとき、菜箸もキッチンばさみも2つあるほうが便利な時もあります。でも、道具が多すぎてガチャガチャ探すより、サッと洗って使うほうが早い。そして洗い物がたまらずにすむ。 

f:id:sitaiwakachi:20180224114956j:plain

 

時々使う2軍の道具は別の引き出しにいれ、ゴチャゴチャしないように。

f:id:sitaiwakachi:20180224115057j:plain

 

それでも、いつもこんなにきれいに並んでいない。でも、持ちすぎなければ、引き出しは見渡しやすく使いやすい。

 

持ちすぎないことは、暮らしを楽にしてくれる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村