楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

楽に冷凍庫の中を使い切る

 

 

 冷凍庫の中は、「これいつのだろう」「あっ、これあった」というのがよくあって。使い切れず冷凍焼けしているものもでてきたり。楽にきれいに使い切りたい・・。

 

「これいつのだろう」というのは、たいてい小分けしたお肉。少しだけど何かに使おうと冷凍したものを、結局どう使ってよいのかわからずに、どんどん冷凍庫の奥底へ。はらわたを取っていないお魚やイカも、そのうち使うけどちょっと面倒だから奥底へ。

 

最近は、パックを目安におかずを作ります。gが安いからと、ひき肉を多めに買ってきて色々小分けして使い切れないことがあっても、1パックなら奥底に沈んでも使おうと思えるから不思議です。小さいパックならラーメンやナポリタン、中パックならハンバーグ、大パックなら餃子に使います。

 

gが高すぎる時は買わないけれど、各1パックが少し割高でも使い切れるほうが、家計にやさしい。そして、小分け作業がないほうがやっぱり楽ちん。お魚もイカも、お店ではらわたを取ってもらい、安いからと多めには買わず食べきれる量を買うように。

 

冷凍庫の使い切りを意識して買い出しも控えて、楽に冷凍庫を使い切りたい。

 

f:id:sitaiwakachi:20190227091044j:plain

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村