楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

少ない服で暮らす⑪~服欲を抑えるために

 

 

 服が大好きで、たくさんの服を持っていました。

 

フルで働いていた時は、「着る服がないから」「新しい服が欲しいから」と色々なお店をぐるぐるして、「いいな」と思ったものを買いました。それは、シャツだったりセーターだったりコートだったり、これというものを決めていくことはなくて。似たようなものがあっても、欲しいままに買っていました。

 

働き方を変えて、好きなように服が買えないと思った時期はつらくて。納得して働き方を変えたのに、隣の芝生は青かった。

 

ふと「今あるものでコディネート」を考えてみようと思いはじめ。とにかく服はたくさんあったので、今まで自分が考えたことのないコディネートを考えてみたり。そうすると、「あっ、服はあるんだ」「あるもので新しいコディネートが出来るんだ」と少しずつ思えるようになりました。

 

ある服で、新しいコーディネートを考えるようになると、「白いシャツを買い足したほうがいい」「黒い靴があったら着回せそう」と欲しいモノがわかるようになりました。お店に行くときは、その目的のものを探すようになり。

 

少しずつ、服欲はおさえられるようになり、ありがたく隣の芝生は青くなくなりました。でも、服は今も大好きです。

 

f:id:sitaiwakachi:20180927082649j:plain

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村