楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

子供の保険選び・・・失敗したこと

 

 結婚当時、夫はなかなか入院保険に入れませんでした。2歳の頃心臓の手術をしたからです。内服も治療もしていませんでしたが心電図では若干の乱れがあるようで。もし大きな病気になったら全部自費、子供も欲しい。すごく不安になったことを憶えています。でも、なんとか入れる保険を見つけて、一安心。最近は保険も変わり、今は入り直すこともできるようになりました。

 

子供が生まれた時、小さい時は子供医療の補助があり、病院代はかかりません。でも、夫のような病気がみつかり保険に入れなかったら、それこそ大人になった時に大変だと、すぐに保険に入りました。小さい頃に入れば保険料も安くて。

 

今は入って正解だと思っています。子供達はありがたく大きな病気をすることもなく、成長しています。でも、その中で、何度か入院したり手術することもありました。医療費の補助があって入院費などがかからなくても、子供が入院すれば自分が泊まり込んだり、家にいる夫と子供にお弁当買ってねとお願いしたり、子供が小さい時は個室のほうがいいかとその分のお金も結構かかるもので、ありがたいと思いました。

 

でも1つ失敗したことが。ファイナンシャルプランナーさんのおすすめの保険にはいり直し、入院ばかり考えて子供の通院保障がついていないことに気づかなかったことです。以前は医療と生協の保険の2本だてでした。

 

生協は、子供の通院や入院、ほかにも100円プラスすれば、こどもが間違って誰かのものを壊してしまったりケガをさせてしまった時の保証が付きます。家族にも付きます。それもいいと入っていたのに、自動車保険にその保証をプラスして、新しい医療保険に入り直し、生協を解約しました。

 

入り直して少したった時、子供がケガをしてリハビリに通わないといけないことがありました。通院もでるだろうと安心していたら、ついていなくて。ちょうど上の子が中学にあがり、子供医療の対象から外れた時でした。子供は、小さい時はケガをしやすい。そして、スポーツをやっていたらなおさらで。ちゃんと考えればよかったと後悔しました。

 

ケガの治療がひと段落して、子供達は生協の保険に無事入り直しました。そしてまたケガをして、整骨院にかなり長く通うことに。スポーツをしているので治療とテーピング固定など、週に多い時は4回以上、少ない時は2回くらい2ヶ月近く通いました。生協は連絡してから、送られてきた書類と領収書を送れば大丈夫。整骨院もちゃんとでるんだと有難く思えました。子供たちが20歳になるまで、コープ共済は入り続けたいと思います。

 

保険は、次々新しいモノが出てきているのですね。10年以上たてば新しい病気や治療に対応できない保険になっていることが多いと聞きました。せっかく払っている保険だから、家族の保険を時々見直して、ありがたいものにしたいです。

 

f:id:sitaiwakachi:20180318091924j:plain

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村