楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

ちょっとだけ短縮・・洗濯干しのコツ

 

 洗濯を干すのも苦手です。私は何の家事が苦も無くできるのか・・・。考えると、ほとんどない?よくお茶碗洗いが好き、洗濯が好き・・と他の人から聞くことがあります。私は・・・、すっきりした家が好きだけど、家事全般は苦手。だから、なるべく楽にやりたいです。

 

f:id:sitaiwakachi:20180310112706j:plain

洗濯物を干す作業、忙しい朝はとくに早く終わらせたい。でも、しわをのばしたり、細々したものを干すのはやっぱり大変。

 

苦手な洗濯物を干すとき、ちょっとだけ時間を短縮する、私のなりの工夫があります。

 

1、洗濯が回り終わったら、丁寧じゃなくてもいいから畳んでカゴにいれる。他の衣類の重さと時間で自然としわがのびる。しわがのびているとポンポン干せる。いつもよりきれいに畳んでる写真。

f:id:sitaiwakachi:20180508083122j:plain

 

2、干すときは、仕分けしながら。ハンガー干し、ピンチハンガー、小物干しなど衣類の種類によって色々な動きがあり、バラバラに干せば時間をロスしている気が。干すときは、積まれている洗濯物順に干さず、まずはハンガーで干すモノを先に。ピンチハンガーに干すモノが出てきたときは、ポンポンカゴからだしてまとめ置き、最後に一気に干しています。手順を統一する、それだけで時間が短縮される気がします。

 

www.soramame1205.com

 

3、5分で干し終えると決める。その時の量にもよりますが5分と決めて、スマホでタイマーを設定。タイマーがなったら自分の負けです。時間内と思えば、手がものすごくはやく動きます。

 

もっとはやく、楽しく出来る工夫があったら、ぜひ教えて下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村