楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

楽な台所~切らないほうが美味しくて楽なモノ

 

 切らないほうが美味しくて、楽なものがあります。

 

先日の夕食、とりももの照り焼きを焼いていました。いつもは、食べやすいように切っていましたが時間もなくて、サラダと照り焼きをそのまま盛って、「鶏肉のステーキ風」といってナイフとフォークを付けました。子供たちは、ちょっと特別な感じがして、美味しそうに食べていました。それをみて、私が切るより、自分たちで切りながら食べるほうが美味しそう、鶏ももは切らずにそのまま出そうと思いました。私はお肉をきる作業がない分楽で。焼く前に多すぎる脂肪だけキッチンバサミでカットするように。

 

から揚げは、鶏手羽元と鶏ももを使うことが半々です。鶏手羽元は包丁を使わなくてよいから。骨付きは子供たちも喜びます。手がギトギトになるけど。

 

f:id:sitaiwakachi:20170722224044j:plain

他に、豚丼を作る時も、ちょっと大きいかな?と思っても、お肉を切らずに焼いてます。どんぶりからはみ出るくらいが美味しく見えるコツ。厚すぎたり大きすぎるとおもったら、食べる時にテーブルに置いてあるキッチンバサミでカットです。

 

お豆腐は、料理家の土井善晴さんが、汁物に手でちぎっていれているのをみて真似するようになりました。そのほうが大きくて美味しい。

f:id:sitaiwakachi:20170401093146j:plain

今日の夕食は、まだ決まっていない・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村