楽な家事

毎日続く家事だから、楽にしたい

自分時間を作る~平日仕事休みの日のスケジュールメモ

 

 以前やっていた仕事は、ほとんどの業務が30分や1時間など時間を区切って人と接する内容でした。キャンセルや追加に合わせて時間を入れ替えたり隙間に雑務を入れたりと、その日のスケジュールメモを作って動いていました。その流れで、パートになった今も、家のその日のスケジュールメモを作るのが好きです。好きなのか頭が整理されるのか、一番は忘れないために。仕事をして思ったのは、私は忘れっぽい。それを補うメモは、どの時間の中でも自分には必要と自覚しました。二番目は効率よくすすめて時間を確保するために。

 

例えば、休日の日・・・なにもやらなくていい。なんて日は、ほとんどなくて。家事や買い足さなきゃいけないもの、その他の用事足しは結構あるもので。

 

家族の休みの日は、出かけたりゆっくりしたい。平日の休みの日は、自分時間がたくさん欲しい。そのために、その日のスケジュールを作るのが癖になっています。

f:id:sitaiwakachi:20200218092242j:plain 

例えば、今日は仕事が休みという日のスケジュール。午前中は、家事や外での用事足しを入れて、子供たちが帰ってくるまでの午後時間を自分時間に。

 

家事を終わらせる、外での用事を済ませるなど、オシリ時間を決めるのは大切で、それまでに終わらせれば、自分時間は長くなり、用事が済んでいれば心奥なく自分時間をつかえてしまう。そう思えばスマホでポチポチニュースを見すぎたり、テレビを思わず見てしまうことは・・・たまにはあるけど(笑)、少なくなりました。

 

外での用事も、どの順番で行けば早く終わるのか、出かける前に番号をつけたりして、頭を整理整理です。

 

私にとって、その日のスケジュールメモを作ることは、自分時間を大切にできる手段になっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村